exciteブログCINEMA ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
カテゴリ
全体
出発準備
映画祭豆知識
カンヌ
思い出のカンヌ
映画好き
番外編
最新のトラックバック
まだ見ていない・・・
from ぼのぼの日記
X-MEN ファイナル ..
from 観たよ〜ん〜
X-MEN2でも無理なも..
from 映画にからめて日々思う事
【劇場鑑賞95】X-ME..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..
X-MEN: The L..
from The Final Fron..
映画vol.84 『X-..
from Cold in Summer
X-MEN ファイナル・..
from Aのムビりまっ!!!(映画っ..
「X-MEN ファイナル..
from mountain77 D.R..
「X-MEN ファイナル..
from mountain77 D.R..
X-MEN:ファイナル ..
from ちわわぱらだいす
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク
FESTIVAL DE CANNES

NYからヨーロッパへ

こんにちは、チエです。
ユキがそろそろ、NYから戻ってくるころではないかと。
お土産がとっても楽しみなのですが、実はちょっと心配。
なぜかというと・・・ユキの出張中、映画を観まくって、映画ツウになっていようと思ったのに、全然観ておらず。。。
ユキに怒られそうだ。

というのも、原因は当然ワールドカップ!
みなさんも応援してますか?
私は、スペインのラウルがとっても好きなんですが、なんとなく、ヒュー様(ヒュー・ジャックマン)に通じる!と思ったのは私だけでしょうか。もしくは、素敵な人はみんな、今の私にはヒュー様にみえてしまうのかも。


それはさておき、ワールドカップシーズンでテレビを見ていて気付いたことがあります。それは、ヨーロッパは自転車文化が進んでいる、ということ。
カンヌにいたときにも感じていたのですが、今回それを確信しました。
私が滞在していたのは、ジュアン・ル・パンというカンヌの隣町だったので、カンヌの中心部までは、2ユーロを支払って、電車で往復していたんです。
電車は2階建てで、ドアからスロープをおりていくと下の階、階段をあがると上の階に行けます。なぜだか、私はいつも下の階に乗っていたのですが、下にはイスが設置されていないオープンなスペースがありましたが、そこはどうやら、自転車置き場のようなのです。
普通の自転車や本格的ロード仕様の自転車と一緒に電車に乗り込んでくる人を何人も見かけました。日本だと電車内に自転車を持ち込むときは、自転車バッグにいれないといけないんですよね。
まちなかでも自転車に乗っている人を多く見かけたし、車内もあたりまえのように自転車と一緒でしたね。

ヨーロッパは地続きで隣国までの移動も可能だし、自動車ではなく自転車を日常的に使用するエコロジーな文化が発達しているんだなあ、と感じました。
日本で実践するには、階段が多すぎたり、電車が混みすぎたりしているので、かなり困難なんでしょうけれど、日本も日本なりのエコロジーなことを実践していけたら、いいなあ、と思いました。

[PR]

by cannes2006 | 2006-06-22 02:31 | 思い出のカンヌ | Trackback
トラックバックURL : http://cannes2006.exblog.jp/tb/5081210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< NYで観た映画の数々。 6月のNYは公開が盛りだくさん。 >>